薄毛・抜け毛を悪化させる食べ物とは!?

食生活の改善で薄毛や抜け毛を予防し、
髪が成長しやすい状態になります。

薄毛を悪化させる、抜け毛に悪い食べ物には
どんなものがあるのでしょうか?

スポンサードリンク





薄毛、抜け毛を悪化させる食べ物とは?

油分の多いもの

これはダントツの悪いものですね。揚げ物、
お肉、ハンバーガー、ポテト、スナック菓子、
ラーメンなど脂っこいものを食べると
皮膚からでる皮脂の量が増えます。

毛穴にすぐにつまってしまい髪の毛が育つ
邪魔になるんです。その中でも青魚や
植物性の脂は積極的
に食べていいです。
(もちろん食べ過ぎはダメですけど。)

1029751

塩分の濃い食べ物

塩辛いものを食べ過ぎると体内の循環が悪くなり
栄養を運びにくく
なります。

髪の毛によい物質を阻害することもわかっています。

kaisan-407_a

甘いもの

食べ過ぎると皮脂が出やすくなります。
生クリームなどは油分も多いので注意です。

99ed50ee

辛いもの

辛いものを食べると汗をかき、皮脂の量が
増えます。血行がよくなるので髪によいとも
言われたり。

辛いもの食べたらシャンプーでいいかもです。

kaisan-407_a

アルコール

肝臓がアルコールを分解するにはたんぱく質が
必要です。その分髪の毛に使われるたんぱく質が減ります。

さらに眠りが浅くなるので髪を作るため悪い影響があります。

262604163_dec12303fb

タバコ

血管の収縮を起こし血流の悪化が起こります。
それ以外にも身体には悪いものですよね。

143

 

コンビニ弁当

コンビニのお弁当などには食品添加物が
たくさん
入っています。この添加物には
栄養を吸収するのを邪魔をしたり、

油分も多く含まれているため、
薄毛を悪化させる食べ物なんです。

7599738

 

基本的に身体に悪いとされているものは髪に
悪影響を与えます。全て断つのが難しいなら
かなり頻度を落とす必要があります。

食生活はかなり髪の毛に影響を与えることが、
わかっています。カロリーだけは高くて、
髪の毛の栄養分を摂ることが出来ていない

そんなことがたくさんあります。いまいちど
自分の食生活を見直してみてください

そこに薄毛の原因があります。

スポンサードリンク

コメントを残す